悪口と誹謗中傷の違い

誹謗中傷は2つの言葉が合わさったものと言われています。
① 誹謗は他人の悪口を言うことだそうです。
② 中傷は全く根拠のない内容を拡散することで他人の名誉を傷つけることだそ
うです。
誹謗中傷は犯罪なので困ったら法的手段も考えた方が良いですね。

浮気・不倫などでお悩みの方は宮城県仙台市青葉区国分町にある信用・信頼第一の探偵社・日本民事調査研究所(代表は警察OB)に今すぐ相談ください。(ご相談は無料です)

Posted in ブログ |

不倫相手への慰謝料請求について

不倫や浮気は法律上は不貞行為といいます。
言うまでもありませんが夫婦はお互いに貞操を守る義務があります。
例えば、夫が妻以外の女性と不貞行為をはたらくと、貞操義務に反する違法行為となり、夫とその女性は共同して妻が夫に対して要求できる守操義務の権利を侵害した不法行為責任として、損害賠償の義務が生じるのです。

Posted in ブログ |

不貞行為による慰謝料を請求すには時効があります

不貞行為による慰謝料請求期間は、相手方を知った時から3年で時効になりますので請求する側が、不貞行為の事実と相手方を知っているにもかかわらず、相手方に対して慰謝料請求をせずに3年以上経過すると、慰謝料請求権は時効になりますので慰謝料請求を考えている方は十分考慮してください。

Posted in ブログ |

婚姻関係に無いいわゆる内縁関係でも慰謝料請求は可能です

婚姻関係に無い、いわゆる戸籍上の婚姻届けはしていないが、事実上夫婦関係にある場合も、婚姻関係にある場合と同様に慰謝料請求は可能です。
つまり、入籍していなくても事実上の夫婦関係にあれば、不貞行為による慰謝料請求は可能です。

Posted in ブログ |

不貞による慰謝料の支払いを拒否できる場合

不貞行為の事実がない場合
不貞行為の事実がないのに、相手方が憶測で請求してくる場合
相手方の婚姻関係が破たんしていた場合

Posted in ブログ |

不貞の証拠とはどんなものか

まず一例として不倫関係にあるふたりが徒歩やマイカーでラブホテルに入り、一定時間後や翌日に出てきたところの写真や動画が1回でもあれば、不貞の証拠と認められています。
しかし、アパート、マンション、一軒家などへの出入りの写真や動画の1回だけでは不貞の証拠とは認められ難く最低3回は欲しいですね。

浮気・不倫などでお悩みの方は宮城県仙台市青葉区国分町にある信用・信頼第一の探偵社・日本民事調査研究所(代表は警察OB)に今すぐ相談ください。(ご相談は無料です)

Posted in ブログ |

不貞行為とは

既婚者の相手方との間で性的関係を持つことですが、性的関係のどこからが不貞行為となるかは微妙な問題があるようです。
一般的には性的肉体関係をいいますが、公衆施設等での単なる抱擁やキスなど、あるいは、2人だけで食事をしただけでは不貞行為と認められないのが現状のようです。

Posted in ブログ |

不貞行為の証拠撮りが一番重要です

パートナー(ご夫婦や内縁関係の男女)の不貞行為があっても、相手方がその事実を否定した場合、不貞の証拠がなければ慰謝料請求ができないことはご存じのとおりです。
この場合、裁判になり、最終的には証拠の有無により裁判所が不貞行為の成立の有無を判断するのです。
つまり、慰謝料請求にあたっては、証拠撮りが一番重要なのです。

Posted in ブログ |

不貞行為に対して慰謝料を請求できる場合について

1 相手方が既婚者であることを知りながら不貞行為をしたこと
2 その不貞行為により精神的損害を被ったこと
3 上記2つの間に因果関係があること
ただし拒否できる場合という事に該当しないことが必要です。

Posted in ブログ |

不貞行為の事実はありますが証拠がない場合について

不貞行為の事実はありますが相手方が事実を認めない場合は、慰謝料を請求する側に不貞行為の証拠がなければ、請求は難しいようです。
何故かというと、請求された側が請求を拒否した場合、裁判になり証拠がないことから慰謝料の請求は棄却されると言われるようなので、不貞の証拠があるかどうかが最も重要なのです。

Posted in ブログ |